FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪馬台国は出雲を意味していた? みんなで古代史を考える会

http://kodaishi-21.hp.infoseek.co.jp/index.html 


こちらのホームページ1年前からありずっと気になっていました。
先ほどの邪馬台国発見の記事に関連していると思い載せておきます。
大変興味深い説だとは思うのだが、この説は古代日本の史実そのもの
ものをひっくり返すくらいの主張であり、この説が既存の諸説にとって
替わるということはあるかはわからない。

で、私のほうもこのホームページの管理者にコンタクトとの意味も込めて
質問をメールでしてみた。

1 あなたは日本の歴史の改竄が数百年から1000年単位で行われた主張されている
  がはたしてそんな長い期間の歴史を変えることなどはたして可能なのか?
  私も歴史の教科書に書かれていた史実が真実であるとはさらさら考えておりませんが
  その当時まかり通っていた国の歴史を全く別のものに変えることなどできるのでしょうか?
  たとえ白村江の戦い以降、日本が唐に征服されたとしても十数年の歴史を変えるぐらいが
  関の山ではないのでしょうか?

2 世界の歴史においてこのような1000年単位の歴史の改竄が行われた国のケースは
  他にあるのでしょうか?

3 藤原氏が唐の支配の代理人だという説について:
   どうして日本の支配する地位のナンバー2に甘んじてきたのか?
   天皇にとって替わらなかったのか?

4 唐の支配について: そもそも世界における歴史を紐解くと
  支配する側の風習が支配される側のものにとって変わることが頻繁に行われている。
  宗教、人々の風俗などで。唐の支配によってそれまでの既成の風俗に変化はなかったのか?
  宗教を例に挙げると神道にとって変わって必ず儒教が第一になるのでは?
  文字や言語を例にとれば漢文や中国語になるのでは?
  これは歴史の必然であり、支配者が支配される側の方に合わせるなどいったことは考えられない

わたしもこのホームページを主張を精読したわけではないのでもしかしたら矛盾が生じているか分からない。
著者の回答があった時に改めて訂正しお詫びしたいと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ad
カテゴリ
ad2
クリック募金
「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。