FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユッケ事件で肉を卸していた業者「大和屋商店」の意外な現状

ユッケの集団食中毒事件を引き起こした焼肉チェーン「焼肉酒家えびす」を経営する
「フーズ・フォーラス」が、営業再開を断念した。事件が発生した店舗の営業禁止処分
もあり、経営状態が著しく悪化していたという。

この問題では、えびすに肉を卸していた東京都板橋区の業者「大和屋商店」も注目された。
フーズ・フォーラスとの間で肉の扱いをめぐって証言や認識が食い違うなど、
互いに責任をなすりつけ合っているのではないかとの声もあった。

その後、一連の問題が報じられる機会は減ったが、現状はどのようになっているのだろうか。
サイトでは、現地の実態を探ってみた。


続きは下記のURL

ユッケ食中毒事件の肉屋、その意外な現状/高橋

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ad
カテゴリ
ad2
クリック募金
「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。