FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党議員の妻自殺のウラに壮絶DV

民主党議員の妻自殺のウラに壮絶DV  
 


2006年4月8日、民主党議員の妻が大阪市鶴見区の
 
マンションの15階から飛び降り自殺した。

 
その議員とは民主党の元人権・消費者問題調査会副会長で
 
現法務大臣政務官、中村哲治氏
 
(目が笑っていない)
 http://hiyo.jp/I7


飛び降り自殺した妻は元参議坪井一宇の三人姉妹の長女であり
 
元準ミス早稲田大学、民主党一の美人秘書といわれた瑞枝さん。

 
しかし精神的に不安定だったようでストーカーで
 
逮捕歴もあった


 

元ミス早稲田が京大卒エリート官僚の妻に噛み付く

 
警視庁新宿署は26日までに民主党細野豪志衆院議員の政策秘書、
 
坪井瑞恵 容疑者(30)を傷害と住居侵入の疑いで逮捕した。
 
坪井容疑者は24日午後2時ごろ、東京都新宿区大久保3の
 
国家公務員住宅 に侵入し、経済産業省職員の妻(41)の
 
右手に噛み付き、約2週間のけがをさ せた疑い。
 
妻が玄関ドアに油性ペンで「このくされマンコ」と落書きをしている
 
坪井容疑者を 発見、逃げる瑞恵を数十メートル追いかけて
 
取り押さえたところ、瑞恵が妻の右 手の甲に噛み付いた。
 
坪井容疑者は元自民党参院議員坪井一宇氏の長女で、
 
早稲田大学在学中は 準ミス早大にもなった美人で、
 
明るく行動的な性格で知られ、ラジオのDJをやっ たこともある。
 
被害者の夫は京大卒業後に旧通産省に入省、
 
現在は大阪府に出向している エリート官僚で、
 
今回の事件は不倫の末のトラブルとの見方が有力。



不倫相手のキャリアは山田宗範。当時大阪府の副理事だったが
 
事件後停職1カ月の懲戒処分を受けている。事件より数年後
 
副理事を退職、経済産業省大臣官房付となっているが
 
そのウラには路上で痴漢行為があり停職という2度目の懲戒処分
 
受けていた。不祥事まみれだがさすがキャリア。その後の
 
愛知万博では事務総長補佐を勤めるなどし、現在はJETROバンコク
 
センター所長、関西大の客員教授で在タイ。
 
太田知事のアレだったというウワサもあったという。

 
現在の山田氏
 
http://hiyo.jp/J7

 
前科とメンヘラを知りつつ、民主党議員1年生の中村議員は
 
結婚したのだが、その結婚生活は壮絶なDVの嵐だった。

中村議員は平成17年9月の選挙では高市早苗に負け落選。
 
原因は瑞恵さんにあると責め、第3者の前でも土下座を強要。
 
その8ヶ月後に瑞穂さんは自殺したが中村議員は「カネがない」と
 
8ヶ月間で生活費を2万円しか渡していなかった。実際には
 
民主党県2区支部長として月収50万円が民主党より
 
支給されていたが、事実を隠し、義父坪井氏のコネで
 
大阪経済法科大学に就任していた。
 
民主党より生活費が支給されていなかった坪井氏は
 
「5万程は渡してくれ」と頼んだが、これが中村議員の
 
逆鱗に触れた。瑞恵さんを実家に帰るよう命令、
 
自分は宗教施設に1年引きこもった。
 
民主党公認、義父の地盤と引き換えに地雷女を

押しつけられ、双方とも愛のない結婚だったから
 
DVが常態化、悲惨な結末になったのだろうか。


 現在関大には瑞恵奨学金制度があるという。
 http://www.kansai-u.ac.jp/gakusei/sys_img/s_information00046.pdf


 

http://www.mailux.com/mm_bno_list.php?mm_id=ms00000026   http://www.gekiura.com


賢く節約する人が

使ってる![シュフモ]



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ad
カテゴリ
ad2
クリック募金
「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。